1. 無料アクセス解析

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訴状は1社ずつ作成しなければならないと思ってました。
しかも
武富士は地裁、アコム・アイフル・プロミスは簡裁
メンドクサイなぁ、仕事もあるのにそんなに行けるかな?

さらに簡易裁判所は「裁判所」と言うより「役所」といった感じとか、
基本和解で裁判官や調停委員に和解を勧められる(というか誘導される?)らしい。

元々、請求書では 過払い元金+過払い利息5%+請求日までの利息5%でしたから、
エ~ッそうなの?とちょっと納得いかない感じです。
まあそれでも和解しなければ判決を貰えるようなのでヨシとしていました。

「 過払金返還請求の手引 第3版 」 をアマゾンで購入して、
テンプレートを真似てサクサク訴状を作ります。Wordさえあれば簡単!簡単!

と思っていたら、発見です。

同じ原因なら1つの訴状で被告は複数でも良いではないですか!
【民事訴訟法  共同訴訟(38条以下)】

しかも、訴額の合計が140万円超ならまとめて地裁で出来るじゃないですか!

おまけに費用も安くなる

なんだぁよかったぁ

と喜んだのもつかの間、みんなあまりおススメしてません、
・被告が揃わないから裁判が進みにくい
・訴状がコピーされて被告全部に他の被告の事も伝わってしまう
・裁判官によってはダメ出しされて1社ずつ訴状作り直し
なにより訴状のサンプルもあまり見当たりません。


でも裁判所に行く回数が少ないのはイイナ
事例も少ないしやってみようかなぁ!(すでに楽しんでる)

ンッ!待てよ、被告席に4人座るのか?
まぁ何人いようと負けるわけ無いか!

ヨシッ!4社まとめて面倒見てやる!

1つの訴状でまとめて提訴だ!

なんか、自分でやるって決めた時からノリが軽くなってきました。

ブログ・ランキングに参加しています。”ポチッ”と応援が多いとやる気が出ます。
Blog Ranking

借金は身を滅ぼす
スポンサーサイト
【サイズ】
A判横書書面で片面印刷、あんまりいないと思いすがA3判の袋とじとしてはいけません。

【ページ設定】 1行37文字・1頁26行・左余白30㎜・上余白35㎜です。

【製本】 左綴じとし、左余白30㎜以内のところで、ホチキスで2ヶ所止め。

【文字サイズ】 12ポイント。見出しの文字の大きさを変更するのは任意です。

【読点の種類】
裁判文書は「」に統一。ですが「」を使用しても大丈夫です。
私の地裁では「、」でもOKでした。
」は縦書き「」は訴状が横書きだからだと書記官さんが教えてくれました。

【ページの打ち方】
一番下の中央で大丈夫です。赤字にしましょう
赤字にするのは本文と区別するためです。
書記官さんは色がついていて区別できれば良いと言っていました。

【部数】 被告の数+1部です。(自分の分も1部コピーしておきましょう)

【住所】
丁目、 番地等の記載を省略はしないで正確に記載
横浜市青葉区中央1丁目2番3号
× 横浜市青葉区中央1 - 2 - 3

【印鑑】 認印でOKです。(シャチハタはNG)。

【サラ金の住所】
登録貸金業者情報検索入力ページで検索できます。

【サラ金の法人格】
(株)(有)というような略称は使用してはいけません。
 株式会社
× (株)

【サラ金の代表者名の記載】
「代表取締役」の記載の前に「代表者」と記載する。
代表者 代表取締役 サラ金 太郎
× 代表取締役 サラ金 太郎

【手数料等】
収入印紙:申し立て手数料として収入印紙を訴状に貼り付けます。訴額によって違います。
印紙額の計算機

郵便切手(予納郵券):地方裁判所と簡易裁判所、各地域で違います。
切手の種別も決まっていますので事前に調べる必要があります。
裁判所HPから各地域の裁判所へ移動できます。

【証拠書類】
代表者証明事項:法務局で発行されます、登記印紙1000円が必要ですが法務局で買えます。
法務局に備え付けの交付申請書に被告の住所が必要になりますので登録貸金業者情報検索入力ページで調べてメモして行きましょう。
こんな感じで書けば大丈夫です。
代表者証明事項交付申請書

登記の変更中でなければすぐに発行されます、
代表者証明事項

登記が変更中だと完了するまで発行出来ないので、変更が終わった頃を見計らってもう一度法務局に行く必要があります。
私は7月に取得しましたが、ちょうど株主総会後で役員改選があったので武富士が1週間ほど遅れました。

取引履歴のコピー: 被告の数+1部

その他の証拠 : 被告の数+1部、契約書や明細書など必要に応じて。
書類ごとに甲第1号証, 甲第2号証・・・赤字で順番に番号をつけてください。
これも本文と区別するためです。
手書きでも全く問題ありません。
カラー写真の場合できればカラープリントか最低限カラーコピー( 白黒コピーはNG)

皆さんからのコメントお待ちしています。
ブログ・ランキングに参加しています。”ポチッ”と応援が多いとやる気が出ます。
Blog Ranking

借金は身を滅ぼす
不法行為で提訴するのにはそれなりの手間も知識も必要になりますし、戦う意思が必要です。
私の場合、時効や分断などの争点もないのに不法行為を訴えるのは
元々が利息制限法を越えるグレーゾーン金利で借り入れし、
それを返済するのに違うサラ金からさらに借り入れし、
またそれを返済するのに借入をし、多重債務になってしまった事。

最初から利息制限法以内であれば、新たな借入もこれほど必要なかったはずです。
たとえ過払い金が還ってきても、返済のための借り入れの利息制限法内の利息は戻るわけではなく、やはり自分の財産が無意味に失われた事に変わりはありません。

何より過払い金が還ってきたとしても、10年以上もの間、返済に苦しみ、精神的にも私も家族も督促などでダメージや失った時間は元には戻せません。

払い過ぎは返してもらって当然。
でも払い過ぎるよう仕向けたのはサラ金です。
返すだけで済むのか? しかも、素直に返さない。
過払い金返還だけで済むのか?いいや、そうじゃないだろう。
幸い、今すぐ過払い金が必要でもありません。

ここから不法行為での提訴が自分の中で膨らんでいきました。
過去の判決例だと5万円~30万円が慰謝料の範囲でしょうか、少しでも多く取ってやることにしました。

不法行為となれば、
サラ金は加害者となってしまう。
20年以内の案件が時効とならずに過払い金の支払いが増える。
慰謝料支払いや弁護士費用の支払いが発生する。

サラ金は争って来るでしょう。
時間も掛かるかも知れません。
でも、少なくとも過払い金は還ってくるのですから、恐れることは無いのです。
200%にチャレンジして失敗しても100%以下にはならないのです。

皆さんからのコメントお待ちしています。
ブログ・ランキングに参加しています。”ポチッ”と応援が多いとやる気が出ます。
Blog Ranking

借金は身を滅ぼす
アコムとの和解交渉で引き直し計算の間違いを指摘されました。
取引履歴を見直すと、
H13.1.27の 借入62,000円のところが返済に
H14.1.22の 借入14,000円のところが返済に
なっていました。

2ヶ所「借入」のところを「返済」として入力してしまったようです。
引き直し計算をやり直すと、訴額(過払い元金)は

1,390,341円 から 1,159,976円 となり、マイナス230,365円です。

ショック!!
86,000円の間違いが230,365円の差となって出てきました。

訴額の変更は「訴えの変更申立書」が必要です。

訴額が増える場合は、「拡大
訴額が減る場合は、減縮
と言います。

拡大の場合は、訴額によっては手数料が増え収入印紙を追加する必要があります。
収入印紙は「訴えの変更申立書」の右上あたりに貼ります。

減縮は収入印紙の追加の必要はありません。

今回は減縮(訴額が下がる)ですが、訴えの変更申立書を作成し、(別紙)引き直し計算書と一緒に裁判所に提出しなければなりません。
4社分全部か?と思いましたが、アコム分だけでOKとのこと。
第1回目口頭弁論まであと1週間です、急いで提出しましたが特に指摘されず提出できました。

「訴えの変更申立書」はコチラから


皆さんからのコメントお待ちしています。
ブログ・ランキングに参加しています。”ポチッ”と応援が多いとやる気が出ます。
Blog Ranking

借金は身を滅ぼす

午前有給を取っていよいよ第1回口頭弁論です。

武富士・アコム・アイフル・プロミスまとめてです。

裁判所に少し早めについて、受付で自分の法廷を確認すると、
同じ時間に同じ法廷で他に4件の過払い金返還訴訟があります、
全部代理人なので弁護士さんなのでしょう、本人訴訟はありません。
何回か地裁に行きましたが、本人訴訟にはお目に掛かったことがありません。

「順番なのかな?」と思い法廷の前に行くと、係りのお姉さんに出席カードみたいな紙の自分の名前に○印をつけるよう指示されました。

法廷に入ると誰もおらず、初めて見る法廷はテレビドラマで見るそれと同じで一瞬引きました。

係りのお姉さんに傍聴席で待つように言われ待っていると、担当の書記官さんが黒の法衣で現れました。
私の担当さんは20代で髪は茶髪、今時の若者らしくワックスで立っています。
イイ感じで私は好きです、部下にしたいタイプです。
ですが、いつものようにフレンドリーではありません。

「武富士とアイフルの答弁書が届いていますのでお渡しします、
呼ばれたら前に出てきて下さい。」


一瞬「中央の被告席に立つのか?」と思い、「どこにですか」と聞き返すと、
「あちらの原告席です」と指差しました。

「あぁそうだ自分は原告だった」とようやく思い出しました。

武富士とアイフルは結局、当日渡しで武富士はページが多いのですがATM画面のコピーなんかが多く、適当な感じです。

そうこうする内に、バラバラと外の訴訟の弁護士さんが4人入ってきました、同時に5件を進めることをこの時理解しました。
被告は他の4件も来ていません、擬制陳述ですね。


いよいよ自分の番です。
プロに見られるのは緊張するなぁなんて思いましたが、始まると見られている事など忘れてしまいます。

裁判官 「プロミスから和解提案が出ています。どうしますか?」

 (事前に電話で和解案を領していたので)「受諾します」

裁判官 「他の3社とは和解の話はしましたか?」

 「はい、しましたが折り合いつきませんでした。」(実はアイフルとはしていません)

裁判官 「次回まで和解の話し合いをしてみて下さい。」

 「分かりました」

裁判官 「では、次回の日時を決めましょう」

と言う事で第2回目口頭弁論を約1ヵ月後の10月2日と決めただけで終わりました。
損害賠償や武富士・アイフル・アコムの答弁書には触れずじまいです。
裁判官は和解を促すような感じでした。

4社同時提訴でも4社とも擬制陳述なので出廷しません、すぐ終わります。
4社同時提訴でも全く問題ないどころか、大いに時間の節約になります。

時間はおそらく5分位、1社だけなら1分位で終わりそうです。
始まるまでの緊張感に比べると拍子抜けしました。

さっさと帰って武富士とアイフルの答弁書を読むことにします。

皆さんからのコメントお待ちしています。
ブログ・ランキングに参加しています。”ポチッ”と応援が多いとやる気が出ます。
Blog Ranking

借金は身を滅ぼす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。