1. 無料アクセス解析

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイフル・アコム・プロミスから入金された分で、2008年10月31日に丸井エポスカードの約定利率での一括返済をしました。

事前にエポスのコールセンター 03-3383-0101
一括完済額と振込口座を確認しておきます。
カミさん名義なので、本人に電話させます。
この位はやってもらいます、カミさんの方が警戒されません。
オマケにアニメ声なので、姿が見えなければ抜群に若い感じです。

もちろん、解約も同時に伝えます。

振込口座は
UFJ銀行 中野駅前支店 (普)1176682 口座名義 ㈱エポスカード

振込人は自分の氏名の後ろに、会員番号の下8桁を付けます。

一括完済額を聞きますが、
「利息制限法での引き直した残高か、約定利率での残高かどちらにしますか?」
なんて聞いて来るはずがありません。

あと、ショッピング分は幾らかも確認しておく必要があります。

言われた金額を銀行の窓口で振り込みました。
「振込金受取書」は提訴する場合の証拠に使います。
↓ ↓ ↓
振込受取書

エポスの支払がなくなってカミさん大喜びです。


・・・数日して、
「完済証明書」
完済証明書

「ご退会承り書」
退会承り書
が届きました。
やはり完済と解約は別物です。解約しないと信用情報に何か登録されるかも知れません、ここは細心の注意を払っておきます。

これで安心して取引履歴の開示請求と基本契約書の返還請求が出来ます。
電話で、「個人情報開示申込書」を取り寄せます。
それぞれの分が入って1週間以内に届きました。
返信用封筒も入っているので費用は掛かりません。
開示案内

個人情報開示申込書

取引履歴の理由には「不当利得返還請求の為」

契約締結書面(包括契約書)とその他の17条書面全部を請求しました。

今回は金額も10万円強位なので、出来れば和解で済ませたいのですが、いざ交渉となるとカミさんでは心許ないです。
「代理人」での請求をする欄がありますので、自分を代理人にして、
・戸籍抄本
・住民票

を添付して送りました。
これも証拠にするのでコピーを忘れません。

でも、これがキッカケで後日、キレちゃうんですよねぇ

次回は引き直し計算です。

不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト

取引履歴が届きました・・・がっ、

代理人である私ではなく、カミさん宛てです。

予想通り基本契約書も17条書面も入っていません。
(汚くてまったく見えない申込書のコピーが入っていましたが)
カミさんに聞いたら、丸井の店頭で簡単な申込書しか記入した記憶がないそうです。
大体、昔は店頭クレジットなんて簡単に申し込みできましたね。
想定内です。

とりあえず、引き直し計算です。

取引履歴は見やすいです。
きちんとシステムからプリントアウトされたように見えます・・・がっ、

良く見ると日付順が変です、□の8がそうです。
下から古い日付順なのですが、
2005年10月27日の入金日が、
10月29日の融資の後ろ(上)になっています。

システムからの抽出でこうなることは普通ありません。

推測ですが、フォーマットがあって、データインプットするとキレイなフォームで印刷されるのはないかと。
要は、人の手を加えるのは簡単に出来るということです。

取引履歴

引き直し計算してみます。
④、⑤、⑥
は、お支払額の内訳です
初日は不算入、利息は5%にチェックを入れて、

 

  取 引 履 歴  

年月日

ご利用額

お支払額


                 ↓ ↓ ↓

引き直し計算書

年月日

借入金額

弁済額

エポス引き直し 
名古屋消費者信用問題研究会 様 利息計算ソフトを使用しています。

そうそう、約定の金利は27%でしたが、

2007年3月16日以降は17.7%の金利
になっていますので、忘れずに金利を変更しておきます。

計算の結果、137,593円 の過払いとなりました。

ほぼ予想通りの金額です。
最終一括返済で過払いになったようです。
プロミスの時と同じです。

さぁ次は電話をしてみます。


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ 
エポスは私を代理人に指定したのに、カミさん宛に開示してきたのは前回の通りです。
住民票や戸籍抄本の費用もかかっています。
まぁそれはそれで良いとして、電話してみます。


担当はヌクイ氏

私        「過払いが発生しているので請求したいのだが。」

ヌクイ      「ご本人様と直接お話したいのですが」

私        「代理人で請求してるのだから、私とお願いします」

ヌクイ      「まずは、ご本人と話したいのですが」

私        「いや、だから代理人で請求してるじゃないですかっ!」

ヌクイ      「いや、まずは、ご本人様と直接お話しさせていただきたいのですが」

私        「分かりましたっ、提訴するので訴状が届くのを待ってて下さい!」

ヌクイ氏、ムカつきます。
でも、私も一応大人なので、後日カミさんに電話させました。

カミさん     「ヌクイさんお願いします。」

エポスの誰か 「ヌクイは本日お休みをいただいております」
          「私でよければ代わりにお伺いします」

カミさん     「では、カンリショク妻と申しますが、過払い金請求のことで・・・」

エポスの誰か 「その件でしたら担当がヌクイですので、後日かけ直していただけますか?」

終了!


おまえ今さっき、「代わりに伺うっていっただろう」
エポスは額が小さいので提訴なしで行こうと思いましたが方針変更。

ハイ提訴決定!キレました。

エポスさんオイラ敵に回すとはヘタ撃ったね!


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

丸井エポスの訴状を作りながら、少し考えてみました。

今まで、ネットなどで訴状はシンプルにというアドバイスが多く、これに従っていました。
また、殆どコピペの継ぎ接ぎでした。

少し思い返してみると・・・

シンプルだから答弁書もシンプル
これに準備書面を用意する
この準備書面に反論される
この反論にさらに反論する。
・・・

サラの時間稼ぎに付き合っているヒマはありません!
第一回口頭弁論までいったら、こんな感じで第3回目まで行っちゃいます。
どうせなら反論される釣りネタを最初から書いたら?
小出しにして、反論されるよりまとめて主張して一度に反論させたら?

もっとストレートに主張してもいいんじゃないか?
何だか、裁判や訴状を儀式や形式みたいに捉えてないか?

自分で思う主張をすればいいと思う。

最後に、それが法に適うかどうか、ジャッジするのは判事さんですから。


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

丸井エポスはこんな方向で。

今までと同じように、

<主位的請求> 不法行為による損害賠償請求
<予備的請求> 不当利得による過払金返還請求
告知義務違反による架空請求慰謝料請求

に加え、

個人情報不正取得という不法行為で慰謝料請求

を追加します。
代理人証明として戸籍抄本と住民票を取っておいて、本人に送付しやがりました。
オマケに返却もしません。

それと、
武富士判決で訴訟費用が折半だったので、エポスの訴訟費用全額負担を補強します。


不法行為の理由はこんなカンジ

個人情報の不正取得
言われたとおり、代理人申請に必要な書類を送った、にもかかわらず、本人に開示し、
個人情報を利用目的の以外に不正に取得した
(個人情報の保護に関する法律 第16条 17条 18条)
(金融庁個人情報の保護に関するガイドライン第5条)

債権証書の返還拒否
解約したのに基本契約書を返却していない。
(貸金業法22条)

利息制限法(強行法規)違反
基本契約書なければ、最初から貸金業法違反、
強行法規(利息制限法)に違反している。

告知義務違反と架空請求
貸金業者だからみなし弁済満たさないの知りながら黙して、
残債が無いのに請求して受け取った。

費用は全部エポスが払え
代理人による和解を拒否したのはエポス、仕方なく提訴になったのだから費用は全部エポス。


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
丸井エポスの訴状をUPしました。

もちろん今回も不法行為です。

個人情報の不正取得架空請求で100万円の慰謝料を追加しておきました。

お仕置きが必要です。

訴状全文はコチラから ←クリック

今回は、140万円未満なので初めての簡裁案件です。
簡裁はやたらと和解を勧めるらしいので気が進まないのですが、仕様がありません。
ニッカポッカのお兄さんなんかもいて役所のカウンターみたいな感じです。
対応したのはマスクをした風邪ひきの辛そうな若くない女性です。
しかし、この女性ナカナカ目ざといです。

私は、いつも最初の借り入れが20万円未満でも、利率は20%ではなく18%で計算しています。
これでもめたことはありません。

簡裁の女性 「ここは20%ではないですか?」

カンリショク 「いや18%のままでお願いします」

簡裁の女性 「18%を維持するということでよろしいですか?」

カンリショク 「はい」

不法行為は珍しいのでしょうね、上司に相談するので20分位後に来てくれと言います。
この間に、地裁にセゾンとライフも提訴してきました。

最後は貼用印紙11,000円を買ってきて終わりです。


あぁそれと、もし丸井エポスに強制執行するときは、振込口座の

三菱UFJ銀行 中野駅前支店 口座番号1176682
口座名義人 株式会社エポスカード

を差し押さえ債権に加えてください。


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
今回は、私ではなくコメントをいただいたみゅーさんのエポス外伝です。

私とほぼ同時期にして、すでに和解済みの超スピード解決

2月15日に丸井に「過払い出てますが・・・」と電話して、
2月中に和解書まで入手しております。

利息2万ちょっとは惜しかったけど、時間かけるとコッチのエネルギーも消耗するから賢明だと思います。

みゅーさんみたいに僅か半月ほどで解決なら、サクッと終わらせるのが精神衛生上も良いですね。


みゅーさん情報では、

2回目交渉でも利息は譲らず、半額譲歩でも同じだそう。
提訴前の5%利息は厳しいみたいです。

和解書は和解電話の翌日に、本人限定郵便で届いたそうで早いですね。
これを2月中の返送で3月末の入金だそうですから、5%利息を望まなければ、履歴請求から振り込みまで、2か月程度で終わることになります。

因みに返信用に配達記録用の封筒が入ってたそうです。

次はニコスだそうです。
こっちも早く終わると良いですね。

みゅーさんに拍手!パチ!パチ!パチ!パチッ! るん


不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
カミさんの分ですが、訴訟委任状も提出してきました。

地裁以上は本人訴訟以外は弁護士しか代理人になれませんが、簡裁は司法書士さん以外に家族や使用人を代理人にすることも出来ます。

民事訴訟法54条1項によると、

①法令により裁判上の行為をすることができる代理人のほか、弁護士でなければ訴訟代理人となることができない。
 ただし、簡易裁判所においては、その許可を得て、弁護士でない者を訴訟代理人とすることができる。

②前項の許可は、いつでも取り消すことができる。理人とすることができる」

と規定しています。

 但し書では、弁護士でない者が簡易裁判所において代理人として活動するためには許可を必要とすると規定しています。

裁判所の「許可要件」と「その審査基準」ですが、明確に規定されていませんが、

① 該事件の事実関係を熟知していること。
② 申立人と代理人の間に信頼関係があること。
③ 委任関係が存在し代理人許可の必要性があること。


が満たされれば大丈夫っぽい。
これらの許可要件を具備する資料を提出すれば、形式審査のみで原則として代理人として許可するという運用みたいです。

気おくれするようなご両親などがいる場合でも代理人になれますし、
私みたいにヘナちょこのカミさん(意外と強い)が原告の不法行為でも行けちゃいます。


■代理人許可申請書(裁判所ホームページ)
代理人許可申請書(PDF) ←こちらからダウンロードできます。

代理人申請の説明 ←こちらからダウンロードできます。

忘れてました、印紙500円が必要です。

不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
前回、カミさんの代わりに訴訟委任で、自分が代理で出廷する予定が、
外せない出張のためカミさん本人に頑張ってもらうことになりました。

でエポスの弁護士から答弁書が届きました。
最初から弁護士を付けてきたのはエポスが初めてです。
エポスは大体、提訴前の和解らしいでので、ましてや「不法行為」で「慰謝料請求」なんてほとんど無いパターンなんしょうね。
もしかして初めてだったりして。

訴状はコチラ ← クリック

===========================================================================
平成21年(ハ)第●●●号損害賠償請求事件
原告 カンリショク 妻
被告 株式会社エポスカード

                          答 弁 書
                                           平成21年3月11日
●●簡易裁判所立会係D係御中
                    〒100-0014 東京都千代田区永田町●丁目●番●号
                       赤坂東急ビル●階/阿●芳久法律事務所(送達場所)
                                          TEL03(3501)2341
                                          FAX03(3501)2345
                         
                                被告訴訟代理人弁護士  阿● 芳久
                                   同      弁護士  堀● 渉
                                   同      弁護士  菊池 浩●

第1 請求の趣旨に対する答弁
 1 原告の被告に対する請求を棄却する。
 2 訴訟費用は原告の負担とする。
 との裁判を求める。

第2 請求の原因に対する認否
 1、「1当事者」
   認める。

 2、「2、原告と被告との取引」
   原告主張の「法定金利計算書(別紙1)記載の「借入・弁済」は、被告が原告に交付・開示
   済みのリボ取引明細照会」(甲3)に合致しており、認める。

 3、「個人情報不正取得と言う不法行為」
   不法行為の成立自体を、否認ないし争う。

 4、「債権証書の返還拒否と言う不法行為」
   不法行為の成立自体を、否認ないし争う。

 5、「強行法規の違反と言う不法行為」
   不法行為の成立自体を、否認ないし争う。

 6、「告知義務違反と架空請求と言う不法行為」
   不法行為の成立自体を、否認ないし争う。

 7、「(主位的請求)の1、原告の損害額」
   ① 不法行為の成立自体を、否認ないし争う。
   ② 「金13万7593円の損害」は、否認する。

 8、「(主位的請求)の2、悪意の受益者」
   被告が「悪意」であることは、否認ないし争う。但し、この点については積極的反証はしな
   い。

 9、「(主位的請求)の3、慰謝料」
   (1)「(1)被告の個人情報不正取得に対する慰謝料」
   ① 不法行為の成立自体を、否認ないし争う。
   ② 原告の「精神的損害」および慰謝料金50万円を下らない額」は、いずれも否認する。

   (2)「(2)告知義務違反と架空請求に対する慰謝料」
   ① 不法行為の成立自体を、否認ないし争う。
   ② 原告の「財産的利益を侵害」、原告の「精神的苦痛」および慰謝料「金50万円を下ら
     ない額」は、いずれも否認する。

10、「(主位的請求)の4、訴訟費用」
   被告が原告の弁護士費用を負担すべきとの解釈論的主張は争う。

11、「(主位的請求)の5、結論」
   すべて争う。

12、「(予備的請求)の1、被告の不当利得」
   原告主張の「法定金利計算書(別紙1)記載の借入・弁済」は、被告が原告に交付・開示
   済みの「リボ取引明細照会」(甲3)に合致しており、認める。

13、「(予備的請求)の2、悪意の受益者」
   被告が「悪意」であることは、否認ないし争う。但し、この点については積極的反証はしな
   い。

14、「(予備的請求)の3、慰謝料」
   上記「第2の9」の「(主位的請求)の3、慰謝料」に同じ。

15、「(予備的請求)の4、訴訟費用」
   上記「第2の10」の「(主位的請求)の4、訴訟費用」に同じ。

16、「(予備的請求)の5、結論」
   すべて争う。

添付書類
   1、訴訟委任状         1通
以上、
===========================================================================

殆ど「否認する」「争う」だけで内容は無いです。

面白いのは、「被告は・・・高金利での貸付を行うか資金業者・・・」に対して、
「争わない」となっています。

これって「高金利」なの認めてるのかよオイッ!

サラ金はこの辺りは「高金利については否認する」なんて書いてきますけどね。

もっと面白いのは「訴訟費用は被告の全額負担」に対して、
「弁護士費用を負担すべきとの解釈論的主張は争う」・・・・????

本人訴訟ですがナニか?

あんまりよく読んでないみたいですね。

「被告が「悪意」であることは、否認ないし争う。但し、この点については積極的反証はしない。」
エポスは悪意の受益者は実質的に争わないみたいです。

こんななので、準備書面も書きようがないのですが、一応提出はします。


払いすぎを取り返せ! サラ金を殲滅せよ! 不法行為で提訴!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

エポスのやる気の無い答弁書では反論しようが無いですが、
揚げ足取りのつもりで一応準備書面は提出しました。

エポスのやる気の無い答弁書はコチラ ← クリック
===========================================================================

事件番号 平成21年(ハ)第●●●号 損害賠償等請求事件
原告 カンリショク 妻
被告 株式会社エポスカード

                       準 備 書 面(1)

                                          平成21年3月11日

●●簡易裁判所立会係D係 御中

                              原告 カンリショク妻
                              ●●市●●区●●町●丁目●番地●号
                                       TEL(000)123-4567

第1 被告の認否1、「1 当事者」について
   被告は,被告の認める通り,高金利の貸付けを主要な業務とする貸金業の登録業者で
   あるので反論しない。

第2 被告の主張10、「(主位的請求)の4、訴訟費用について」
 1 被告は,弁護士費用以外の訴訟費用について否認しておらず,争わないものとして,
   訴訟費用については原告の請求通り,その全額を支払うものと認める。
 2 被告は,「被告が弁護士費用を負担すべきとの解釈論的主張は争う」と反論しているが,
   そもそも原告は弁護士を代理人としておらず,訴状においても訴訟費用を請求している
   のであり,弁護士費用の請求はしていない。
   よって上記の被告の反論部分は意味不明であり,失当である。

第3 その他の被告の認否については全て否認する。

第4 求釈明
   原告は被告に対して,下記書面の提出を求める。
   ・原告との間の貸付取引に関して作成された契約書(貸金業法17条1項)全部
   ・同じく業務帳簿(同法19条)
   以上の文書の提出をしない場合,その理由を明らかにすること。また,以上の文書を
   現に所持しているか否かを明らかすること。

第5 近時の司法の場における本件と同類の事案についての告知義務違反,架空請求による
   不法行為を認定する裁判例を以下に列挙する。
   ① 神戸地方裁判所 平成20年5月1日判決
       被告アコム株式会社に対し,告知義務違反を認め,不法行為による損害として
       過払金相当額や慰謝料など約188万円の支払いを命じた判例。

   ② 神戸地方裁判所所民事第5部 平成20年3月21日判決
       被告アコム株式会社に対し,過払金や架空請求に準じる違法な行為の慰謝料
       など約1175万円の支払いを命じた判例

   ③ 松山地方裁判所西条支部 平成20年3月18日判決
       強行規定である利息制限法を超えた利息の請求は架空請求であり,不法行為
       に該当するとして,不法行為の損害として,過払金約85万円の支払いを命じた
       判例

   ④ 名古屋高等裁判所民事第2部 平成20年2月27日判決
       過払金が発生し本来債務者に弁済義務がないにもかかわらず,債務者の無知
       に乗じて支払を請求し,受領した行為は不法行為に該当するとして,プロミス株
       式会社に過払い金と慰謝料などを合計した約493万円の支払いを命じた判例

   ⑤ 神戸地方裁判所第6民事部 平成19年11月13日判決
       過払金となる弁済金の受領行為は適法に保持し得ない金員を収受であり,債務
       者の無知に乗じ,社会的相当性を欠く違法な行為として,民法709条所定の不
       法行為を認定し,損害賠償金などを支払うよう命じた判例

   ⑥ 札幌高等裁判所 平成19年4月26日判決
       元本がなくなった後は,その全部が存在しない債務であり,架空請求として不法
       行為を構成するとし,このような請求により,債務者が「請求額全額を支払わなけ
       ればいけないと誤信し,精神的苦痛を被ったと認められるとし,慰謝料支払を命
       じた判例。

   ⑦ 大阪高等裁判所 民事6部 平成19年7月31日判決
       過払金発生時以降,約定利率による請求は,架空請求類似とし,原告の無知に
       乗じて請求して収受してきたものとして不法行為を認定し慰謝料支払を命じた判例

第6 原告の要望
    本訴訟は,早期解決を望む原告の和解提案を被告が拒否したことによるものであるか
    ら,原告は早期の判決を希望する。

                                                     以上

===========================================================================
ちょっと小バカにしてやりました。
第1回口頭弁論の前日に提出しました。
弁護士は出廷するのか聞いたら出廷するとの事。

これで当日の法廷でトンチンカンな答弁書を、慌てて訂正することになります。

しかしエポスも14万円ぽっちで、遠くまで弁護士よこすならサッサと和解すりゃいいのに。


カミさんは弁護士が出てくるのでビビッてます。
ここは、決め台詞を伝授しておきます。

元気良く「次回、書面で回答します!」

良く判らんかったら、全部これでイケ!と。



払いすぎを取り返せ! サラ金を殲滅せよ! 不法行為で提訴!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

2009年3月11日
いよいよカミさんの簡裁デビューです。
以下は、カミさんからの報告。

裁判官は女性で、天海 祐希 っぽいらしい。

カミさんが言うには、
フジテレビ系ドラマ離婚弁護士(フジテレビ系) の天海 祐希を目指してるに違いない!
だそうです。

この裁判官、本当は私が代理人予定だったのと、

カミさんの「良く分かりません」オーラで優しかったようです。


対して、エポスの弁護士には厳しかったようです。

30歳過ぎ位の若手ですから、逆算しても実戦経験はあまりなさそうです。

で、案の定、やっちゃいました。

入廷して大慌てで、「答弁書差し替えて下さいぃ!!」
(コッチが準備書面で指摘した弁護士費用なんて請求してないぞ!バカか?」と言う部分を修正した答弁書を提出したと思ったら、まだ始まってないのに、

開口一番

「この訴状はあなた(カミさん)が作ったんですか?!」



先制攻撃のつもりだったんでしょうが、地雷踏んじゃいました、

天海裁判官(こう呼ばせていただきます)

「被告っ!余計な質問しないように!!」

あーぁ裁判官に叱られちゃいました。


とまぁこんな滑り出しで、

天海裁判官 「慰謝料の請求は、時間がかかりますよ」

エポス弁 「任意代理人はご主人(私)の勘違いだと思います」

カミさん 「主人の勘違いは有り得ません!」 ← えらい!よく言った。

などのやり取りだけで、結局、和解希望、

13万7593円で和解したいと。
(最終返済日の残元金)

裁判官は今決めなくても良いと言い、次回期日を決めて終了、

天海裁判官、最後に一言、

「被告はもっと、一つずつ丁寧に反論するように!!」

裁判官も同じ法曹として、情けなかったんでしょうね。
ウチのカミさんになめられる位ですから、想像つきます。



その後はお決まりのコース、別室で調停員と3者会議です。

勿論、和解お勧めモードでしたが、

想定していたので「主人に相談します」で逃げ切りです。


普通はこれで終わりだと思いますが、エポス弁が追いかけてきて、
「ウチは元々デパートなんで・・・、武富士とかアコムみたいなサラ金とは違って、無理な取立てとかはしてないですし・・・」
、とかグダグダ未練たらしく付きまとってきたらしいです。

おそらく上から「和解してこいよ!この金額で!!」と命令が下っていたのでしょう。

最初から最後までテンパり通しだったそうです。


今では、カミさんとの間では「テンパり君」のニックネームで親しまれています。

でも、天海 祐希似だったら出廷したかったなぁ・・・

テンパり君に一票と思う人は、
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

2009年3月18日(だったと思う)
エポスの弁護士「テンパり君」にカミさんに電話させました。
正直、他の地裁案件に比べたら小額なので裁判なんて面倒です。


カミさんだと上手くまとまらないのと、「テンパリ君」と話してみたかったので、電話を替わりました。

話してみて「テンパり君」たる所以が良く分かりました。
(テンパり君については前回を読んで下さい)

まず、妙に力が入ってあたふたしています。
青二才なのは分かっていますが、それでも一応弁護士なので冷静に大人の対応を心掛けました。


まずは、任意代理人の件
テンパり君 
「弁護士か司法書士しか法律で任意代理人になれません」


カンリショク 
「どういった理由で開示請求申請書の代理人が弁護士か司法書士でなければならないのですか?」

テンパり君 
「こういう事件は法律で弁護士か司法書士しか出来ないことになってますっ!」

大分、アツクなってきました

カンリショク 
「開示請求申請をしただけで事件になりますか?開示請求時点では提訴してませんよね?」


テンパり君 
「普通は事件だと思うじゃないですか?」


カンリショク 
「そうでしょうか?提訴もしていないのに事件にはなりませんよ」


弁護士らしくなく、法的な話しをしないので、債権証書(17条書面)の話題に移ったのですが、いつもの言い訳で、
テンパり君 
「ウチは元々デパートですから・・・、サラ金みたいな無理な取立てとかはしてないですし・・・、」

と話しの矛先を変えてきます。
この辺りから自分もヒートアップしてきました。

カンリショク 
「元々デパートなのは知ってますよ、でも貸金登録業者でもあるでしょ?
その点は貸金業者としては同じではないですか!」

テンパり君 
「ウチは不法行為で判決貰ったことは無いですし」


カンリショク 
「コチラは地裁で勝訴判決も貰ってますから、ずっと続けても良いですよ。」

(武富士の判決の事)

こんな不毛なやり取りが続いて、

カンリショク 
「エポスさんは金額も小さいし、提訴するつもりは無かったけど、和解交渉を拒否したのでこうなったのですよ。」


テンパり君 
「では、和解できないのですか?」


カンリショク 
「和解金額は幾らですか?」


テンパり君 
「13万7593円です」
(答弁書と同じ最終返済日の残元金)

カンリショク 
「コチラは提訴費用も掛かってるので、それでは無理ですね。
譲って15万2千円です」


テンパり君 
「ウチは提訴費と言うことでは自分は決められないので、解決金全部として会社に上げます。」

「今からだと5月29日の支払になりますが、返事は2週間くらい掛かるので4月2日になります。」


カンリショク 
「じゃあそれで良いです、返事待ちます。」



3月18日現在だと、
140,160円(元金137,593円+利息2,567円)
それと
提訴費用 11,500円 切手・代表者証明事項 3,130円

合計 154,790円

5月29日支払だと、
14万1481円(元金137,593円+利息3,888円)
それと
提訴費用 11,500円
切手・代表者証明事項 3,130円

合計 156,111円

4,111円をオマケした事になりました。

まだ、大口案件があるのでいつまでも構っていられません。
まぁヨシとします。

それにしても変なのが、

受任弁護士なのに「ウチは(エポスは)」と連発して、まるでエポス社員のようです。

弁護士事務所に所属しているのは確かですが、
もしかしてエポスにデスクを置いて過払い対応をしているのかもしれません。
私の会社もそうですが、業務委託先の従業員が出向と言う形でクライアントに席を置いていることも考えられます。


テンパり君は弁護士に向いてないと思う人は、
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

2009年3月25日
4月2日に予定より早くエポスの弁護士「テンパり君」からカミさんに電話がありました。
大体、2週間も掛かるわけ無いよね。

テンパり君 「152,000円で和解させて下さい」 241
今回は、全然テンパってなくて落ち込んでるっぽい雰囲気だそうです。

振込み日は5月29日 おっそー!
でも急ぐわけじゃないのでのんびり待ちます。


第2回目の口頭弁論(4月22日)までに和解提案書を簡裁に提出するそうなので、こちらが出廷して、受諾して終わりです。

訴内和解で決着です。

エポスが潰れる心配は無いと思いますが、
訴内和解ですから債権名義となりますので、万が一の場合は強制執行も可能です。


これで、テンパり君に会う事も、天海祐希裁判官にも会えないのが残念です。
でも、楽しませてもらいました。


エポスで裁判する人はあまりいないと思いますが、分かったこと。

テンパり君阿部法律事務所の菊地弁護士)なら、論破されそうにありません。
(テンパり君の他には事務所長1名だけだと思います)

法律を知っていても、
使い方を知らないので話せば話すほど自爆してくれます。


訴状も読んでないし、
経験も少ないので答弁書も「否認する」のオンパレード、出廷回数が進むほど有利です。



勉強は出来るけど、

世間でそれを生かすことが出来ないタイプですね。


いるでしょ、難関大学卒でも使えないヤツ


いると思う人、テンパり君に会いたい人、天海祐希裁判官に会いたい人、
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
更新中断で中途半端になってました、続行します。

2009年4月22日 第2回口頭弁論がありました。
前回、電話で和解案してますので、カミさん一人で出廷で十分です。

和解案の受諾だけなのですが、エポスの弁護士テンパり君もわざわざ東京から出廷してきました。

調停員の方も「わざわざ、東京から来たのですか?」と言っていたそうです。

私の経験では、和解案受諾の時は出廷しないのが普通だと思っていましたが、
前回の電話でお互い相当アツくなったので、どんでん返しでもあるかと心配だったのでしょうか?


今回も海祐希似の裁判官の登場です(天海祐希裁判官についてはコチラ

裁判官 「被告から和解案が出ていますが、どうしますか?」

カンリショク 妻 「はい、受諾します。」

ほぼ、こんなので終了だそうです。

テンパり君、最後に一礼して帰って行ったそうです。

その姿にテンパり君の面影なく、ウナダれ君になってしまっていたそうな。


後日、和解調書が届きました。

5月29日に152,000円の振込みを待つだけです。
エポス和解調書 




最高裁裁判官の国民審査は8月30日です。
私は09年3月3日付最高裁第三小法廷判決に反対意見を付した田原睦夫判事に×をつけます
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。