1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月18日ぶりの更新です。

この間にコメントも頂いていましたが、復活に当たり出来るだけ返信させていただいたので、覚えている方は読んで下さい。

更新しなかったのは、重要な仕事があり心に忙しいのもありましたが、
争点満載のライフ
・クレカとローンカードの並存するケースでの一体計算
・会社更生法前からの過払い
・不法行為で慰謝料請求
の訴訟で一杯だった。

過払い裁判で借金支払が無くなり、過払い金収入も入り、生活に余裕が出来て逼迫感が無くなった。


やはり、不急じゃなくなると自分の中のウェイトは下がりますね。
でも、この2ヶ月でも過払い環境の変化は少なくないですね。
少し、距離を置くと見えてきます。

こんなですが、徐々に復活します。


最高裁裁判官の国民審査は8月30日です。
私は09年3月3日付最高裁第三小法廷判決に反対意見を付した田原睦夫判事に×をつけます
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
8月30日は衆議院選挙ですね、
今回は投票率が高いと予測されているようです。
このタイミングで新型インフルエンザが流行するなんて、某与党には有利なるでしょうから何か裏でもあるのかなぁ?
イヤイヤ邪推ですね。

私も(本業の)カンリショクとして対策を始めました、皆さんも気をつけてくださいね。

本題です
国民審査って知ってますか?
最高裁判事の信を問う審査投票のことです。
今回は9名の判事が対象になってます。

私も知ってはいましたが、今まで罷免となる(×)をつけたことはありません。

今回は罷免となる(×)をつけそうです。

その最高裁判事は、

田原 睦夫(タハラ ムツオ) 最高裁判所判事 です。

プロフィールはこちら⇒最高HP

09年3月3日付最高裁第三小法廷判決で改正貸金業法の解釈に反対意見表明しています。
簡単に言うと「10年以上過ぎた過払金は時効で消滅する」と言ってます。
理由・反対意見はここをクリック
私(と家族)は、その他の実績に関係なくこの一点だけで罷免(×)です。

投票数の過半数の(×)で罷免なので、実際には罷免されることはないでしょうが、
不信任率で過去最高(これまでは15.17%)になれば民意も多少は伝わるでしょう。

(選挙権のある)皆さんも衆議院議員だけでなく、

キチンと国民投票もしましょう!


最高裁裁判官の国民審査は8月30日です。
私は09年3月3日付最高裁第三小法廷判決に反対意見を付した田原睦夫判事に×をつけます
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。