1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私のライフ訴訟の大きな争点の一つが、
平行する2つの取引(併存する2つの取引)があることです。

第1取引で一旦完済の後に第2取引が開始された、連続する2つの取引とは違います。

【連続する複数の取引】
一連取引

【平行する複数の取引】
平行取引


完済後や再契約後だと連続になりますが、カードが2種類あったりクレジットカードとローンカードがあるなどの平行だと取引が同時進行する期間があります。

平行であろうが連続であろうが、個別に計算すると一連計算より過払いが少なくなります。
場合によっては残債務が残ることもありえます。


【約定利率による残高】
サラ金が示す約定利率(違法な金利)で残高推移をみると、
Aの債務もBの債務も増えている
平行残高


【引き直し計算】

個別計算
引き直し計算(利息制限法の金利)してみる
まずは、第1取引と第2取引を別々に個別計算
Aでは過払いが発生し、Bでは債務が減少した
Aの過払いを返還させて、Bの債務を返済しなければならない。
A(+)とB(-)の差し引き金額が過払い金額(もしくは残債務)になる。
A(+)がB(-)より少ない数値の場合 ⇒ 合計で過払いにはならないが、債務は少なくなる。
A(+)がB(-)より大きい数値の場合 ⇒ 合計でも過払いになり、債務は無くなる。
ことになる。
個別引き直し
このケースだと
Bが残債務ありのためAとBが差し引きされて過払い金額は少なくなる。



一体計算
Bの取引が開始された時点でBの借り入れは「過払い」になる。
これはこの時点でAの取引が過払い状態で債務が存在しないためで、
債務が存在しない状態での支払いは、いわば「寄付」と同様で余計な支払いであるためです。
結果、この支払は5%の民事法定利率での預金するのと同じ。
AとBは一つの取引と同様に借入と返済の都度、一連で計算するので個別計算よりも過払い金は多くなります。
一体引き直し

一体計算の方が有利になるのだから当然、一体計算を選ぶのが当たり前と思うのですが、
近年は平行する取引の場合の勝訴例は極めて少ないし、過払い金請求する側も最初から個別計算で請求(または提訴)することが多いのではないかと思います。
おそらく理由は、
・平成19年2月13日最高裁第三小法廷判決
・平成19年6月7日最高裁第一小法廷判決
・平成19年7月19日最高裁第一小法廷判決


あたりの充当の意思解釈によるものと思われます。

ADRで銀行は待ってくれても私は待ちません!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
前回 ライフ6 平行する複数の取引 で
1 2つの取引(LIFEVISAカードとプレイカード)が並行している
2 会社更生法適用前から過払いが発生している
3 不法行為

の3つの争点があることはこれまでに確認しました。

今回は2つの並行する取引で、個別での引き直し計算をした場合の過払金額を明らかにします。

まずは、ライフVISAカード

【1】 会社更生前も含めた全期間の引き直し
 S62・8・13~H21・2・10(21年6ヶ月間)
ちなみに平成19年12月1日から約定金利が利息制限法内の15%に変更になっています。ライフ個別計算(前)

一括返済後の過払元金+5%利息=280万3852円

【2】 会社更生法前の過払いは免責で会社更生以降のみの期間
 H12・7・1~H21・2・10(9年7ヶ月間)
ライフ個別計算(後)

一括返済後の過払元金+5%利息 = 218万5607円

H12・6・30の更正法適用前の過払は40万5772円です。
この9年前の時点でさえこれだけの過払いになっていたのに、
ず~っと架空請求をされていたんですね。


次に、ライフプレイカード
これは会社更生法とは関係ありませんので、計算は1回です。
 H14・6.11~H21・2・10(6年8ヶ月間)
こちらも平成19年9月29日から約定金利が利息制限法内の18%に変更になっています。
最後の一括返済で過払いになりました。
プレイ個別計算

一括返済後の過払元金+5%利息=32万4959円

個別計算での過払金額合計は、
【1】 会社更生前を含む場合
280万3852円 + 32万4959円 = 312万8811円

【2】 会社更生前は免責の場合
218万5607円 + 32万4959円 = 251万566円

会社更生法適用(前)と(後)では、61万8245円 もの差額になります。
これを易々と手放すのは癪に障りますね、ジタバタしてみましょう。


ADRで銀行は待ってくれても私は待ちません!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。