1. 無料アクセス解析

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武富士は第2回口頭弁論の後は接触なし。

10月29日に書記官さんから留守電あって折り返すと、武富士が弁護士をようやく見つけたらしいとの事。(らしいと言うのは受任通知が届いてない為)
その弁護士から11月4日の第2回口頭弁論期日を変更したいとの要望書が出ているそうだ。
理由は他の裁判が入っているので出廷できないため。

それで、第2回口頭弁論期日の変更に応じるかどうかだそうだ。

応じなければ、第3回目に弁論終結の可能性があるそう。
だが、出廷しなくても当然、準備書面は出してくるだろうけど。

弁論終結し、判決で不法行為が認められれば、控訴してくるだろう

書記官さんは、控訴されるとまた1ヶ月ほど掛かるので、期日を延期しても同じですよ」と。
書記官さんは期日延期を進めるような感じ。

後で送られてきた要望書とやらを受け取り内容を見ると、
1.第3回口頭弁論期日の変更
2.過払元金と訴状提出日(7月18日)までの利息5%で和解

の2点です。

どうするか思案しましたが、準備書面に書いた和解金246万円に近づけるかどうか、武富士の弁護士と話してみて返事をする事にしました。

しかし、第3回口頭弁論は翌日ではないか!時間がない!

早速、武富士の弁護士事務書に電話すると、外出中で不在、代わりの人に要望書の金額では和解しない旨だけ伝え、先方から折り返し電話を貰うことになりました。

折電が来ないので、夕刻、再度電話するとまた留守。
先方から折電来るはずが、待てど暮らせどなしのつぶて。
裁判所が閉まってしまうので、諦めて「期日の変更はせず、予定通り弁論を開いてください。」と裁判所に電話。

この弁護士、約束守らない相当いい加減な弁護士です。

法定では、「和解しようと連絡を取ったが、約束した連絡がなく一般社会人にも劣り、弁護士としても資質に疑問がある。」と言ってやります。

不法行為での提訴をスタンダードにしたい!
皆に知ってもらい払いすぎを取り返して欲しい!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
友人が武富士とやり合っています。1回目をスルーされただけ、みたいですが(ブクマさせていただきました)。
2008/12/15(月) 18:15 | URL | 豆の木 #-[ 編集]
こんにちは、wakaです。
近況ですが、明日、16日にGEと武富士の第一回口頭弁論です。
GEは答弁書での元本の和解案を準備書面で拒否しております。
武富士に至っては、連絡はおろか答弁書も届かずです。
まったくふざけた会社ですね。
それと、GEが7月につづいて
12月にも資本減少の公告がありましたので、今回は異議申し立てを内容証明で送付いたしました。
どう対応してくれるか楽しみです。
話は変わりますが、
準備書面で判例等を引用する場合は、甲第○号証として判例をコピーして付けた方がいいんですかね?
2008/12/15(月) 20:42 | URL | waka #mQop/nM.[ 編集]
Re: タイトルなし
武富士は何回目であろうと事前に答弁書も準備書面も届きません、当日に書記官から渡されることになります。
武富士は粘って、コッチが根負けして和解するのを狙っています。
最近はアッチから電話がきますよ。
最近来たのは強制執行しないようにお願いの電話でしたけど。

GEは合同会社を自称しているだけで、正式に合同会社になっていないと誰かのブログで読みましたがどうなんでしょう?

判例は証拠ではないので甲第○号証とするのは間違いです。
本文中に載せるのが正しいです。

明日は多分3分で終わると思いますが、気楽にリラックスして楽しむ位の気分で行かれると良いですよ。
2008/12/15(月) 21:20 | URL | カンリショク #-[ 編集]
早速のお返事ありがとう御座います。判例の件、ありがとうございます。
自称合同会社はCFJだと思います。
GEは資本金及び準備金の減少です。
弁護士さんより司法書士さんの間で話題になってますね・・
登記関係では異議申し立ては、結構ウザイらしいですね・・噂ですけど・・
債権者保護法とかの問題らしいですけど・・・
サラ金も色々とあの手この手を考えているのでしょうね・・
2008/12/15(月) 21:53 | URL | waka #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは、wakaです。
さきほど、GEと武富士の口頭弁論から帰って来ました。
武富士は、弁論前に答弁書を渡され、追って主張・追って主張・追って主張です・・・・
GEは答弁書で満5の和解案があり、私は、準備書面で支払い日までの利息と訴訟費用を主張しておりました。
ところが、裁判官が「いい条件だと思うけどね?」と和解をかなりプッシュ!
平成10年頃に1年間ほどの分断があり、本人訴訟との事もあり、被告が分断・時効を主張した場合、裁判が長期化する可能性(一部敗訴・減額)や、支払日が1月30日と近い事、などから猛烈に和解を催促します。
ちなみに1月30日までの利息は約8万円
たまたま期日が同じで傍聴していた知人も「どっちの味方?」との印象だそうです・・・
書記官も、「これから、色々と手続き等も面倒になってきますよ?」
ここは、GEの事務所か?みたいな印象でした・・・・
結局、「1週間以内に和解するかどうか裁判所に返事を下さい、その時には銀行口座と印鑑も・・」
おーい、やっぱり和解かよ!
??私、、準備書面出してますよね??和解には応じられないって・・
んー困ったなぁ、昨日資本減少に対して異議申し立てを内容証明で送付して、「債権者保護法により満5+5+諸費用を払え」って書いたばかりなのに・・・
私はこの後アコム・シンキ・武富士があり、裁判官や秘書官の心証を悪くしたくはないのが本音です。
同時に、この先、こんなに和解を即す重圧にももうんざりです。
はぁ、どうしたものか・・・
1週間、じっくり考えますが、カンリショク様はどう思われますか?
長文になってしまい申し訳ありません。
2008/12/16(火) 12:44 | URL | waka #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/142-c49becdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。