1. 無料アクセス解析

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月は忙しいですね、挨拶回り・来客・接待・飲み会・歓迎会・・・・Repeat
何と言っても、ライフの準備書面作成がありましたが、結局、当日の朝まで徹夜で仕上げなきゃいけないくらい忙しかったです。
そんな言い訳で、更新もコメント返事もサボってしまいました。
では、本題です。

エポス同様にアイフル・アコム・プロミスから入金された分で、2008年10月27日にエポスカードの約定利率での一括返済をしました。

事前にセゾンのコールセンターに一括完済額と振込口座を確認しておきます。
カミさん名義なので、本人に電話させます。

振込口座は
三井住友銀行 ひまわり支店 (普)0148750 口座名義 ㈱クレディセゾン

振込人は自分の氏名の後ろに、会員番号の下9桁が必要です。


ショッピングも含めた、一括完済額を聞きましたが、もちろん、セゾンの提示額は約定利率での残高です
利息制限法で引き直すととっくに過払いなのに、一括返済額を請求して来ました。

債務不存在で交渉すれば応じるのに、申し出なければのうのうと約定残を請求してくるのって架空請求詐欺じゃないですか?


完済すれば絶対に過払い金が発生するのは100%分かってる。

でも、それは言わない。→ 告知義務違反

さらに約定利息での残債務(法的根拠のない金員)を請求する。→架空請求詐欺

やっぱり不法行為だろ。


とりあえず、

毎月30,000円のセゾンの支払がなくなってカミさん大喜びです。

早速、セゾンカウンターで解約しました。
あっちこっちで5%引きだとかウルサイですが、カードを返して、
『クレジットカード受領書』を受け取って終わりです。

5%引きってもしかして最初から5%高いんでないの?
なんて思った事ある人!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/180-38d4ef76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。