1. 無料アクセス解析

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフは親会社アイフルと共に私的整理の一種の「事業再生ADR」を申請して話題ですね。

ライフの話は現在も係争中ですが、着手から1年が経っていますので少々古い話になります。

これが私の過払金返還請求で7社目にして最後となります。

ライフは2枚のカードを持っていました。
 ●ライフVISA(ショッピング・キャッシング)S62年~
 ●プレイカード(ローンカード)H14年~


ライフを過払い請求の最後とした理由は、
① サラ金が金利20%以上のに比べ、現在金利が利息制限法内(18%以下)だった
② ライフVISAしかクレジットカードがなく、ショッピング利用で必要だった。
③ ライフVISAもプレイカードも残債(ショッピング・キャッシング)があり、これを約定完済するために、先に武富士などの返還金が資金として必要だった。
④ 更正法前からの過払い並行取引の争点があり、判決例が少なかった。
などが主な理由でした。


とりあえず完済するのに幾ら位の額が必要か知りたかったので、H20年9月に取引履歴だけを先に請求しました。

【請求手順】
①まずライフの取引履歴請求にはライフから開示請求書を取り寄せる必要があります。
フリーコール(0120-919-510)で、取引履歴の開示請求を申し出ます。
利用目的は「返済計画を立てるため」と応えておきました。

② 3日ほどで個人情報開示申請書と返信用封筒が送られてきました。
 ●運転免許証のコピー
 ●請求書のコピー2通
 ●郵便小為替500円(郵貯銀行の窓口で買えます)
を同封し早速返送します。
私の場合は、H14年からキャッシング専用のプレイカードもあったので、両方とも請求です。

開示説明書
LIFE開示説明書
開示請求書
ライフ開示申請書

開示請求書は開示請求書が届いて10営業日以内に開示するとなっています。また、10営業日を超える場合は連絡するとなっています。

【開示申請書の送付先】
株式会社ライフ 東日本管理センター 個人情報開示係
〒206-8506 東京都多摩市永山2丁目1番9
フリーコール 0120-977-622
西日本管理センター 個人情報開示係
〒525-8531 滋賀県草津市西大路町1番1号
フリーコール 0120-977-617

西日本管理センターは親会社アイフルのアシストセンターと同じ住所です。
※H21.9.24日の発表で今後は西日本管理センターに一元化されるようです。

【取引履歴の受け取り方法】
① 郵送で受け取る方法
② ライフキャッシュプラザで受け取る方法
 (この場合は小為替500円を同封する必要はありません)
の2通りがあります。(ありました?)

ライフキャッシュプラザは2008年12月26日で全店が閉鎖となり、
直接の受け取りは、ライフの各支店だけとなりました。
支店所在地はコチラhttp://www.lifecard.co.jp/campany/tenpo/shplist.html
※こちらも支店閉鎖を発表していますので、郵送が殆どになると思われます。
私はキャッシュプラザが職場に近かったので、取りに行くことにしました。

キャッシュプラザから取引履歴が出来たとの連絡があり、受け取りに行きましたが、郵送では無かったので小為替の500円分が返ってきました。


昭和62年(1987年)から21年間の付き合いですから、
ライフカードとプレイカード合計15ページです。
取引履歴は超シンプル
取引日付・融資・返済日の3つだけ、借入と返済も時系列です。
返済の内訳欄は一応あるのですが未記入です、請求が多くて時間節約なのでしょうか? それとも・・・・・

未記入だと気になります、カウンターのお姉さんに内訳を記入した履歴開示を再度依頼しました。
ついでにショッピング分も依頼しました。

2回目の履歴には、元金と利息の内訳も載っています。
1回目と少し違いあるので、完全に手入力です。
システムからのプリントアウトだと不都合があるのでしょうか?

しかし、これが見づらい!
借入は借入で、返済は返済で時系列になっており、借入と返済が時系列ではないのです。
頑張って引き直し計算します。


ADRで銀行は待ってくれても私は待ちません!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/207-e57284dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。