1. 無料アクセス解析

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回 ライフ6 平行する複数の取引 で
1 2つの取引(LIFEVISAカードとプレイカード)が並行している
2 会社更生法適用前から過払いが発生している
3 不法行為

の3つの争点があることはこれまでに確認しました。

今回は2つの並行する取引で、個別での引き直し計算をした場合の過払金額を明らかにします。

まずは、ライフVISAカード

【1】 会社更生前も含めた全期間の引き直し
 S62・8・13~H21・2・10(21年6ヶ月間)
ちなみに平成19年12月1日から約定金利が利息制限法内の15%に変更になっています。ライフ個別計算(前)

一括返済後の過払元金+5%利息=280万3852円

【2】 会社更生法前の過払いは免責で会社更生以降のみの期間
 H12・7・1~H21・2・10(9年7ヶ月間)
ライフ個別計算(後)

一括返済後の過払元金+5%利息 = 218万5607円

H12・6・30の更正法適用前の過払は40万5772円です。
この9年前の時点でさえこれだけの過払いになっていたのに、
ず~っと架空請求をされていたんですね。


次に、ライフプレイカード
これは会社更生法とは関係ありませんので、計算は1回です。
 H14・6.11~H21・2・10(6年8ヶ月間)
こちらも平成19年9月29日から約定金利が利息制限法内の18%に変更になっています。
最後の一括返済で過払いになりました。
プレイ個別計算

一括返済後の過払元金+5%利息=32万4959円

個別計算での過払金額合計は、
【1】 会社更生前を含む場合
280万3852円 + 32万4959円 = 312万8811円

【2】 会社更生前は免責の場合
218万5607円 + 32万4959円 = 251万566円

会社更生法適用(前)と(後)では、61万8245円 もの差額になります。
これを易々と手放すのは癪に障りますね、ジタバタしてみましょう。


ADRで銀行は待ってくれても私は待ちません!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
運命の日?
ご無沙汰してました
進捗がなかったのでコメントしませんでしたが、カンリショクさんのブログチェックは欠かしておりません

さて、本日ですがプロミスの一括返済と解約を終えてきました!
が、この記念すべき日にプロミス社長交代ですか...
三井住友の方なのでよい方向に向かうと考えてよいのかな?

いずれにしろ、今月中に提訴するか、
11月就任を待って代表者証明を取りに行くか悩んでおります

2009/10/09(金) 22:08 | URL | naru #99DFA69w[ 編集]
Re: 運命の日?
お久しぶりです、お元気そうですね。

2ちゃんでは業務縮小とか言ってたりしますが、
まずオーナー社長の腹心と息のかかったアホ管理職はリストラですね。
ポケットバンクを一緒にするか、ポケットバンクにアホを転籍させてその後に手放すというまとめリストラもあり得ますね。

私が三井住友の新社長なら、信用保証のウェイトを上げたいし、出来るだけ早く過払いは終結させて軽くして来年の総量規制開始には、法定金利でも利益がでる体質に変えたいと思います。

なので争点のない案件は延ばしても金利で損が出ますし、長期化しないと思います。
もちろん、最初は減額・元金のみで和解交渉してくると思います。

まぁ武やアイと違って資金調達困難ということもないし、武やアイが潰れれば市場シェアは拡大するので大乗でしょう。

代表者証明事項は変更中は取得できませんよね
来週すぐならばまだ取得できるかもですね。
私も取れないことがありましたが、法務局で申請書にハンコもらってそれを訴状と一緒に提出したら、「取れたらすぐ出してね」と受理されました。

早めに行動した方が良いと思いますよ。
2009/10/10(土) 13:50 | URL | カンリショク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/212-4f99342a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。