1. 無料アクセス解析

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフ28 ライフの準備書面(1)part6 の続きです
会社更生法前の過払い金返還訴訟でライフが勝訴(係争中もある)した判決例です。
サラ金の勝訴判決は中々出てきませんが、この時点で少なくとも審理中を含め23件が訴訟提起されていたことになります。
更生法を提訴する場合はこれに+αで出てきますので、更生法前から請求する方は参考にして下さい。


第5、失権の是非が問題とされた高裁・最高裁
 参考として、被告の失権の是非が判断された高等裁判所、最高裁判所判例を本書に添付する。被告による失権の主張を否定した高等裁判所は大阪高裁第1民事部のみで為り、その余の高等裁判所は失権の主張を全面的に認容している。

失権の是非が判断された高等裁判所、最高裁判所判例

No

項目

第一審

第二審

上告審

1

判決日

平成15826

平成151225

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事第5部、(小野剛)

東京高等裁判所第21民事部(石垣君雄、富田善範、小林昭彦)

※第二審で確定

事件番号

平成14()21303

平成15()5024

 

判旨

旧会社更生法241条但書類推適用論排斥、権利濫用論

同左

 

2

判決日

平成151014

平成16319

 

裁判所

(裁判官)

広島地方裁判所民事第2(長瀬敬昭)

広島高等裁裁判所第2(鈴木敏之、松井千鶴子、工藤涼一)

※第二審で確定

事件番号

平成15(ワ〉第551

平成15()430

 

判旨

旧会社更生法241条但書類推適用論排斥、権利濫用論

同左

 

3

判決日

平成16625

平成161210

平成1762

裁判所

(裁判官)

広島地方裁判所民事第3(加島滋人)

広島高等裁判所第2(牧弘二、松井千鶴子、工藤涼二)

最高裁判所第二小法廷(才口千晴、横尾和子、甲斐中辰夫、泉徳治、島田仁郎)

事件番号

平成15()1960

平成16()331

平成17()469

判旨

共益債権論排斥、信義則違反、権利濫用論排斥

同左

上告不受理

4

判決日

平成16322

平成17325)

平成18629

裁判所

(裁判官)

宮崎簡易裁判所(寺尾冨士男)

宮崎地方裁判所民事第1(金光健二、武田義徳、鈴木進介)

福岡高等裁判所第5民事部(中山弘幸、前川高範、伊丹恭)

事件番号

平成15()1790

平成16()5

平成17()40

判旨

信義則違反論排斥、共益債権論排斥

同左、旧会社更生法241条但書類推適用論排斥

共益債権論揮斥、旧会社更生法241条但書類推適用論排斥

5

判決日

平成16227

平成1925

平成191023

裁判所

(裁判官)

宮崎簡易裁判所(三木健治)

菅崎地方裁判所民事第2(高橋善久、中島朋宏、小松秀太)

福岡高等裁判所第5民事部(寺尾洋、前川高範、伊藤由紀子)

事件番号

平成15()2080

平成16()6

平成19()19

判旨

共益債権論排斥1旧会社更生法241条但書類推適用論排斥

同左、信義則違反論排斥

共益債権論排斥

6

判決日

平成19315

平成191212

平成2074

裁判所

(裁判官)

広島地方裁判所民事第1(坂本倫城)

広島高等裁判所第3(礒尾正、金馬健二、永谷幸恵)

最高裁判所第二小法廷(津野修、今井功、中川了滋、古田佑紀)

事件番号

平成17()835

平成19()185

平成20(オ〉第432

平成20()520

判旨

共益債権論排斥、信義則違反論排斥

同左

上告棄却、上告不受理

7

判決日

平成191114

平成20416

平成21219

裁判所

(裁判官)

宮崎地方裁判所民事第2(高橋善久)

 

福岡高等裁判所宮崎支部(横山秀憲、林潤、山ロ和宏)

最高裁判所第一小法廷(甲斐中辰夫、涌井紀夫、宮川光治、櫻井龍子)

事件番号

平成19()56

平成19()237

平成20()985

平成20()1194

判旨

共益債権講排斥で失権肯定)、架空請求の不法行為論排斥

同左

上告棄却、上告不受理

8

判決日

平成191214

平成20618

平成201016

裁判所

(裁判官)

宮崎地方裁判所日南支部.(真辺朋子)

福岡高等裁判所宮崎支部(横山秀憲、林潤、山ロ和宏)

最高裁判所第一小法廷(甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫、宮川光治)

事件番号

平成17()35

平成20()17

平蔵20()1221

平成20()1476

判旨

共益債権論排斥、信義則違反論排斥

同左

上告棄却、上告不受理

9

判決日

平成20213

平成20925

 

裁判所

(裁判官)

神戸地方裁判所第6民事部(橋詰均、山本正道、澤田博.)

大阪嵩等裁判所第1民事部(横田勝年、塚本伊平、高橋文清)

※上告、上告受理申立中

事件番号

平成19()875

平成20()685

 

判旨

更生債権非該当(潜在的権利論)、失権否定

更生債権該当、共益債権論排斥、失権の主張のうち弁済率5298%分にについて信義則違反認定

 

10

判決日

平成20325

平成20926

平成21217

裁判所

(裁判官)

宮崎地方裁判所都城支部(青沼潔)

福岡高等裁判所宮崎支部(横山秀憲、林潤、山口和宏)

最高裁判所第三小法廷(藤田宙靖、堀籠幸男、那須弘平、田原睦夫、近藤崇晴)

事件番号

平成17()83

平成20()113

平成20()1782

平成20()2162

判旨

共益債権論排斥、信義則違反・権利濫用論排斥

同左

上告棄却、上告不受理

11

判決日

平成2037

平成20115

 

裁判所

(裁判官)

広島地方裁判所民事第2(佐々木亘)

 

広島高等裁判所第3(磯尾正、佐藤道恵、榎本光宏)

※第二審で確定

事件番号

平成18()1056

平成20()151

 

判旨

信義則違反・権利濫用論排斥

同左

 

12

判決日

平成2065

平成201120

 

裁判所

(裁判官)

京都地方裁判所第1民事部(井戸謙一)

大阪高等裁判所第7民事部(永井ユタカ、河合裕行、谷ロ安史)

※上告、上告受理申立中

事件番号

平成17()1820

平成20()1825

 

判旨

共益債権論排斥、信義則違反・権利濫用論肯定

共益債権論排斥、信義則違反・権利濫用論排斥

 

13

判決日

平成20313

 

平成201218

 

裁判所

(裁判官)

熊本地方裁判所民事第2(竹添明夫)

福岡高等裁判所第互民事部(石井宏治、太田雅也、澤田正彦)

 

事件番号

平成18()261

平成20()366

※上告、上告受理申立中

判旨

失権の主張のうち弁済率54.298%分について信義則違反・権利濫用認定

左の信義則違反・権利濫用論を排斥して失権の主張を肯定

 

14

判決日

平成20916

平成201225

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事第39(岡健太郎)

東京高等裁判所第19民事部(青柳馨、長久保守夫、小林昭彦)

※上告受理申立中

事件番号

平成20()13170

平成20()4962

 

判旨

信義則違反論排斥

同左

 

15

判決日

平成20916

平成21128

 

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事第50(布施雄士)

東京京高等裁判所第11民事部(富越和厚、小野洋一、大寄麻代)

※第二審で確定

事件番号

平成20()11678

平成20()4936

 

判旨

信義則違反排斥

同左

 

16

判決日

平成20627

平成21129

 

裁判所

(裁判官)

広島地方裁判所民事第3.(褥田修久)

広島高奪裁判所第4(廣田聡、中山節子、曳野久男)

※上告、上告受理申立中

事件番号

平成19()735

平成20()338

 

判旨

信義則違反論排斥

同左

 

17

判決日

平成201015

平成21218

 

裁判所

(裁判官)

名古屋地方裁判所民事第8部〔濱本章子〕

名古屋高等裁判所第3(高田健一、尾立美子、上杉英)

※上告受理申立中

事件番号

平成20()2069

平成20()995

 

判旨

更生債権該当・失権肯定

信義則違反論排斥

 

18

判決日

平成201010

平成21219

 

裁判所

(裁判官)

仙台地方裁判所第2民事部(廣瀬孝)

仙台高等裁判所第2民事部(大橋弘、山口均、岡田伸)

※上告、上告受理申立中

事件番号

平成20()716

平成20()450

 

判旨

更生債権該当、信義則違反論排斥

共益債権論排斥、更生債権該当、信義則違反論排斥

 

19

判決日

平成16322

平成17325

平成18629

裁判所

(裁判官)

宮崎簡易裁判所(寺尾冨士男)

宮崎地方裁裁判所民事第1}(金光健二、武田義徳、鈴木進介)

福岡高等裁判所第5民事蔀(中山弘幸、前川高範、伊丹恭)

事件番号

平成15年〔ハ)1790

平成16()5

平成17()40

判旨

共益債権論排斥(更生債権該当)

共益債権論排斥・管財人注意義務違反に基づく損害賠償請求排斥

共益債権論排斥、旧会社更生法241条但し書き類推適用論排斥

(宮崎地方裁判所への差戻)

差戻審

判決日

 

平成20121

平成21219

裁判所

(裁判官)

宮崎地方裁判所第2民事部(高橋善久、宮武芳、小松秀大)

(差戻後控訴審)

福岡高等裁判所第3民事部(西理、鈴木博、堂薗幹一)

(差戻後上告審)

事件番号

平成18()23

平成20()19

判旨

信義則違反論排斥等

信義則違反論排斥等

20

判決日

平成201125

平成21225

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事31(竹内努)

束京高等裁判所第17民事部(南敏文、安藤裕子、三村量一)

※上告、上告受理申立中

事件番号

平成20()8538

平成20()6137

 

判旨

更生債権該当、共益債権論排斥、信義則違反論排斥

同左

 

21

判決日

平成20924

平成2135

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事第6(山崎恵)

東京高等裁判所第2民事部(大橋寛明、辻次郎、石栗正子)

 

事件番号

平成20()3285

平成20()5481

 

判旨

更生債権該当、信義則違反論排斥

同左。信義則違反論排斥。

最高判H21.1.22の判旨と失権肯定とは矛盾しない。

 

22

判決日

平成201120

平成21312

 

裁判所

(裁判官)

東京地方裁判所民事第45(奥田正昭)

東京高等裁判所第19民事部(青柳馨、長久保守夫、小林昭彦)

 

事件番号

平成20()5001

平成20()6222

 

判旨

更生債権該当、信義則違反論排斥、架空請求の不法行為論排斥

同左

 

23

判決日

 

平成20827

平成21325

裁判所

(裁判官)

大阪簡易裁判所

大阪地方裁判所第17民事部、(大島眞一、藤倉徹也、奥山雅哉)

大阪高等裁判所第1民事部(横田勝年、塚本伊平、山本善彦)

事件番号

平成19()18225

平成20()51

平成20()82

判旨

更生債権該当、共益債権論排斥、信義則違反論排斥

更生債権該当、共益債権論排斥、失権の主張のうち弁済率54298%分にについて信義則違反認定

同左

※高等裁判所の判決年月日順

集計 

①失権の主張を全部認容した高等裁判所判例

22

②失権の主張を一部否定した高等裁判所判例

2

②の判決はいずれも大阪高等裁判所第1民事部

①㈱ライフ申立の最高裁判所への上告、上告受理申立

1件審理中

②顧客借主申立の最高裁判所への上告、上告受理申立

5件全て棄却、不受理

8件審理中




2年後にはなくなるんですか?支店長!
また会社更生して過払いバックレるんですね、2回目だから得意技です!
応援”ポチッ”×4つ、よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

Blog Ranking

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/239-60d7957c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。