1. 無料アクセス解析

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.過払い金返還請求書の送付

請求書を送っても提訴必須の業者も多いですし、5%の利息までとなると、ほとんどの場合は提訴が必要になります。

それでも請求書を出す理由は、
① 裁判官に「和解の努力はしたよ」とアピールすること。
  他にも裁判はたくさんあります、過払いの裁判なんて本当は面倒にちがいありません。
  本音は「和解しろよなぁ」ではないでしょうか。

② 判決まで行ったら費用も日当も勝ち取るため。
  郵送費や印紙など結構お金掛かります、「請求書送ったのに素直に払わないからだゾ、
  原因を作ったのはそっちだから払えよ」 ということです。

請求書を送付方法は普通郵便・FAX・店頭渡しなど何でも構いません。
しかし相手はサラ金です、「届いていない」とか店頭でそのままとか内容の改竄だってあり得ないとは言えません。
サラ金の従業員なんてそんなモンです。

内容証明郵便を利用することで
発信した日付」と「文書の内容」を「誰に」発送したのかを、郵便局が公的に証明してくれます。
サラ金は知らんぷりは出来なくなります。
裁判でも「確固たる証拠」として残ります、
費用は掛かりますが内容証明郵便で送りました。

内容証明郵便を出すには次の二通りあります
① 郵便局窓口
・ 字数制限や同じものを3通作成する必要があるなど面倒です。
・ 昼間に郵便局まで出向かなければなりません。

② 電子内容証明郵便(インターネットから出すことができる)
・ ソフトのダウンロードが必要です。
・ Word文書をそのまま送ることが可能です。
・ 郵便局の人に内容を確認される時の気恥ずかしさもありません。
・ 自宅で出来ます。

電子内容証明郵便(電子内容証明郵便サービス)はこちらから ←クリック


2.引き直し計算書の送付

引き直し計算書は内容証明には記載できないので「法定金利計算書送付案内」を同封して郵便局から配達証明郵便で別送しました。

利息制限法に基づく法定金利計算書の送付案内テンプレート ← クリック


3.送付先

■武富士 :契約した支店
■アコム :契約した支店
■アイフル :滋賀県草津市西大路町1番1号1F アイフル㈱アシストセンター
■プロミス :東京都千代田区大手町1-2-4 プロミス株式会社お客様相談室
宛名は支店長 様とか過払金返還請求ご担当者 様としておけば良いでしょう。


4.費用

4社合計(武富士・アコム・アイフル・プロミス同時送付)、謄本を一括返送にして、
① 電子内容証明郵便(過払い金返還請求書) 6,612円
② 配達証明(引き直し計算書) 3,230円
と過払い金請求書の郵送だけで1万円近くの出費となってしまいました。

後日、内容証明郵便の配達証明書と書留郵便物受領証(A4封書)と引き直し計算書の配達証明書が届きます。

これで宣戦布告しました、
対決の日が近づいてきました、届いた頃に先制攻撃(電話する)?です。

皆さんからのコメントお待ちしています。
ブログ・ランキングに参加しています。1日1回、” ポチ ” してくれると嬉しいです
Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuripunchan.blog50.fc2.com/tb.php/64-aa410062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。